大洗磯前神社

この記事は約2分で読めます。


大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)は、茨城県大洗町にある神社
茨城県の東部、太平洋に面した岬の丘上に鎮座する
那珂川対岸のひたちなか市にある酒列磯前神社と深い関係にあると言われ、2社で1つの信仰を形成している
近世になって水戸藩主の徳川光圀・綱條により再興した。本殿・拝殿・随神門が茨城県・大洗町の文化財に指定されている

このほかに波が洗う海岸に建てられた「神磯の鳥居」も初日の出などで有名である
また、アニメ『ガールズ&パンツァー』の聖地としても知られる

主祭神
・大己貴命 (おおなむちのみこと)
大国主命の別名。国造りを行うため、境内前方の岬の岩礁に降臨したとされる
配祀神
・少彦名命 (すくなひこなのみこと)
酒列磯前神社祭神で、その分霊。大己貴命とともに国造りを行なったとされる
国造りにおいて『古事記』『日本書紀』『風土記』などの神話では大己貴命と少彦名命の2神が併せて登場することから、当社に限らずこの2神の組み合わせで祀る神社は多い
『日本文徳天皇実録』によると、斉衡3年(856年)に常陸国鹿島郡の大洗磯前に神が現れたとされる
そして、大己貴命(大奈母知)が大洗に、少彦名命(少比古奈命)が酒列に祀られ、両社の創建となったと伝えられている


拝殿(県指定文化財)


痛絵馬の数が凄い
この画像の8倍くらいはあると思います


大洗磯前神社
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

タイトルとURLをコピーしました