1日目 バンコク市内 スクンビット

この記事は約3分で読めます。

空港からタクシーでホテルへ

ドンムアンからスクンビット・アソークへ
この辺りが中心地になります
ホテルへ着くと今回の旅で一緒周る友達と
タイ在住の知り合いが待っていました

タイ在住の友人からボールペンを貰いました
調査員No,2と書いてあります
ありがとう!
テーメーカフェの上のホテルです
ここが一番の安定でしょ


画像では狭く見えますが、客室15畳くらいのトイレとシャワーが別でかなり広い部屋でした
部屋に荷物を置いて街の散策へ出ます
何だかんだで2年ぶりのバンコク
でしたが、街の景色は全然変わってないですね
独特のニオイと独特の雰囲気
バンコクに来たって感じがします
再会を祝って、ターミナル21へ

ターミナル21の5階には、現地在住の方でもお勧めするフードコートがあります
現地のソウルフードが食べたいけど、屋台は嫌だなぁーと思う人にはバッチリです
営業時間は10時~22時
アジアのフードコートは日本とシステムが違うので、注意が必要
最初にお金をクーポンカウンターで前払いし
カードにお金をチャージしてもらうんです

好きなお店の前に並んで、先ほどチャージしたカードを渡せば店側で処理してくれます
注文するときも簡単で、現地の言葉がわからなくても平気です
指をさして伝えたり、注文したい番号を言うだけです
簡単でしょ これで清潔な現地フードが食べれますよ


お店の数も恐ろしいほど多いです
品ぞろえが豊富で色々な料理が安価で楽しめます

上がチャージしたカード
下は125バーツをチャージして使った分減っています
残った分は、先ほどチャージした場所にカードを持って行けば返金してくれます

フォー的な米粉を使った麺でした
塩味で美味しかったです

カオマンガイ
これが美味しくて、旅行中に3回も食べに来ました
ちなみに、フォーとカオマンガイで約200円
安すぎ!!!!
で、日本では絶対に味わえないのが色々なフルーツジュース

パッションフルーツのジュースが100円くらい
日本じゃ絶対無理でしょ
食事の時は、必ず何かしらのフルーツジュースを飲みましたね


食後にビル内を色々周りました
普通に栄えてますよね
近くには、ソイ・カウボーイもありますよ



ですが、今回は軽く飲むだけ
バンコクの夜遊び事情もだいぶ変わって価格高騰が激しいですからね
最初に来た時は、半額で遊べたのに
今では、観光名物的な扱いになりつつあり
価格も強気です
ちょうどここでスコールが・・・
ソイカの中にあるタイガーバーガーで雨宿り
ココには毎回来るのですが



残念ながら、味が落ちてました
次回は、もう来ないかもしれません
ホテルへ戻り
タイのビールを飲んで、夜遅くまで色々と語り合いました

タイ・ミャンマー&関西旅行 目次
タイをハブにしてミャンマーに行くことにしました 帰りは関西経由して、一之宮巡りの10日間 1日目 ◆成田空港 発~ドンムアン空港 着 ◆バンコク散策 タイ泊 2日目 ◆バンコク観光 3日...
タイトルとURLをコピーしました