ゴーゴーバー タイ・バンコク 

この記事は約5分で読めます。

せっかくの海外です
現地でしか味わえない、観光・文化・ナイトマーケット・屋台を一通りみて
次に求めるものはエロです

2019 バンコク夜遊び 初心者用

バンコクと言えば、言わずと知れた東南アジア最大の夜遊びスポットです
しかも、親日とくればタイの魅力にハマる日本人は多いです

ゴーゴーバー

今や、タイの風物詩
バンコクと言ったらゴーゴーバーでしょう
ゴーゴーバーの始まりは、1950年以降にアメリカが軍事基地を建設し、軍人のレクリエーションとして店ができたことに端を発する
政府も公認でゴーゴーバーなどの性風俗産業を大きく展開していった結果、今では同国の一大産業として確立された

2017 草彅剛の主演作『嘘の戦争』(フジテレビ系)
初回放送でいきなりゴーゴーバー(ソイカーボーイの繁華街)がテレビに映った時は、バンコクマニアは密かにニヤケた

ゴーゴーバーのシステムとマナー

客は舞台の上で踊っている女性を見ながら、飲食を楽しむ
基本的には飲食代を払うだけで楽しむことができるが、女性を席につかせて会話をする時は女性のドリンク代を支払うのが一般的である
女性は水着や下着姿であることが多いが、稀に全裸の場合もある(大抵は1階にいる女性たちは水着や下着姿だが、2階以上にいる女性たちは(上半身)裸である)

気に入った女性がいれば、別料金を支払うことで店外に連れ出すこともできる
連れ出す際の料金は店側に払う分(タイではペイバーPayBar、フィリピンではバーファインBarFineと呼ばれる)と女性に払う分があり、ペイバーは基本的には店で固定の料金だが、女性に払う分は女性との交渉で決まる

連れ出した女の子を自分の宿泊しているホテルの部屋に招くのももちろん自由だが、ホテルによっては連れ込み料金(タイではジョイナーフィーと言う。略称JF)を請求されるところもあるので注意が必要である

遊び方マニュアル

店内に入店
席に誘導される
飲みもを注文(ここで初めて料金が発生)
ビール1本で150バーツ(約500円)程度
*ハッピーアワーを実施している店もあり
ママさんが女の子を、指名するように催促してくる
女の子は指名の為にアピールしてくる
指名をして隣に来てもらう
日本と違い指名には料金が発生しません
しかし、女の子はドリンクをせがんできます
これが、女の子の収入源になります。しかもお酒の強い子が多い
レディースドリンクは1杯150バーツ(約500円)程度
気に入れば、ペイバー(pay bar)
連れて帰ることができます
お店に女の子がいなくなってしまうので、ある意味お店への補填金
500~1,000バーツ(1,650円~3,500円)程度ペイバー代は店によってマチマチ
女の子への支払い
ショートの場合、3,000~4,000バーツ(10,500円~14,000円)
ロングは交渉次第(ロングを求めているなら最初からママに伝えるといいでしょう)
お店の会計とママにチップを渡して店を出ます

ペイバーすることで、女の子と店外でデートが可能
クラブに一緒に行ってもよし、ご飯を食べてもよし、部屋に連れて帰ってもよし
しかし、早く事を済ませてお店に戻りたい子もいます
必ず、交渉段階で確認しましょう
日本語を話せる子、ロングできる子を探す場合はママに伝える事
しかし、日本語を話せる子は擦れてる可能性も高い

金額目安

結局いくら??
●お店の飲食代(自分のドリンク代+女の子のドリンク代)
●ペイバー
●女の子へ支払う代金
●ママへのチップ等
合計:3,900~5,400バーツ(13,600~18,900円)

上でも書いたが、自分の宿泊しているホテルに連れて帰る場合は、
ホテルによっては連れ込み料金(タイではジョイナーフィーと言う。略称JF)を請求される場合があるので事前に確認しよう

もし、ホテルを自分で予約して取る場合はJF無料は最低条件
かつ、大人2名で予約しましょう
日本と違い、海外ホテルの予約はほとんどが、部屋を貸す
なので、1人であろうが2人であろうが料金は変わらない
クィーンサイズベットや、キングサイズなどを探すといいでしょう

宿泊のホテルへ連れて帰れない、とかJFとられるとかなら
ヤリ部屋を探しましょう(女の子に聞けば教えてくれます)

主要なゴーゴーバーの場所

Soi Cowboy


日本人には、バカラ(BACCARA)が人気ですね
日本人好みのナチュラル系から今どきのギャル系美人まで様々なタイプがいる
日本のガールズバーよりも可愛い子は多い

他の店よりも早い時間帯20~21時ぐらいから可愛い子も並ぶ
女の子へ払うチップの提示額はショートで3000バーツ、ロング6000バーツでバカラの女の子ほぼ全員で統一している

全27店舗
25店舗:女の子店

2店舗:レディーボーイ(ニューハーフ)専門店一覧
コカトゥー
シャドウ

ナナプラザ


全26店舗
18店舗:女の子店

8店舗:レディーボーイ(ニューハーフ)専門店一覧
OBSESSION(オブセシッション) 1F
MERCURY(マーキュリー)2F
STRAPS(ストラップス) 2F
LONDON CALLING(ロンドンコーリング) 1F
CHILI(チリ)2F
CASANOVA(カサノバ) 2F
TEMPTATIONS(テンプテーションズ) 2F
DC10 2F
なので注意が必要ですが、話のネタに行ってみて下さい
この間見た感じだと、圧倒的にソイカウボーイより、ナナプラザのほうが活気がありましたね

それでは、楽しんでください

タイ・バンコク夜遊び

テーメーカフェタイ・バンコク 
テーメーカフェは、アジア人95% 日本人65%位の割合じゃないかな すこし、バンコクナイト慣れてきたら、一度は行きたい ナタリー無き今、ゴーゴー嬢も擦れてしまい 今一番のホットスポットです テーメーカフェの行き方 テーメ...
タニアのカラオケ タイ・バンコク 
タニアは日本人街なので、日本語も通じるし 日本食のお店も沢山あります タニアのカラオケで出会った女性 日本語でも遊べる 初心者には、おすすめのナイトスポットです 英語・タイ語がしゃべれなくても、女の子が大体話せます 私の...
MP/コヨーテクラブ タイ・バンコク
MP(マッサージパーラー) 一時期、一世風靡したMP(マッサージパーラー) 簡単に言うと、実物の女の子を目の前で選べるソープです お店に入るとひな壇があり、女の子たちが座っていますので、その中からあなたのお気に入りを見つけてください ...
ゴーゴーバー タイ・バンコク 
せっかくの海外です 現地でしか味わえない、観光・文化・ナイトマーケット・屋台を一通りみて 次に求めるものはエロです 2019 バンコク夜遊び 初心者用 バンコクと言えば、言わずと知れた東南アジア最大の夜遊びスポットです しかも...
タイトルとURLをコピーしました