『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』感想・評価

この記事は約5分で読めます。

地上波・映画・アマゾンプライム(有料)で見た作品を紹介していきます
*ほとんどレンタルは利用しません
今回はアマゾンで視聴しました。

作品紹介

【予告編】『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』

題名からは、考えられない深い話だった

あらすじ

サラリーマンのじゅんが仕事を終えて帰宅すると、玄関で妻のちえが口から血を流して倒れていた!動転するじゅんだが、「ククク……」と笑うちえの傍らにはケチャップ。ちえは死んだふりをしていたのだ。
それからというもの、家に帰るとちえは必ず死んだふりをするようになった。
ある時はワニに喰われ、ある時は銃で撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…次第にエスカレートしてゆく“死んだふり”。
最初は呆れるだけのじゅんだったが、何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。

キャスト

監督:李闘士男
脚本:坪田文
原作 作: K.Kajunsky / 漫画:ichida
「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

出演者:榮倉奈々
安田顕
大谷亮平
野々すみ花
浅野和之
品川徹
螢雪次朗

感想

題名から、コメディーを想像していたが予想を裏切られるほどのメッセージ性の強いヒューマンドラマでした
ただし、感性次第では全く面白みの無い作品といえるだろう

今回は、ネタバレを多く含む為、評価から
 3.5:他人に勧めます、鑑賞後にガッカリすることはない

私の視聴結果の基準を指標化
評価を数値化、指標化すること 面白さの指標化が出来るって良い事だなと常々思うんですけど、今まで特にそういう評価基準みたいなのを記事に設けて無くて、今更この素晴らしいシステムを導入するのもどうかとしばらく悩んでいたんですけど、あった方が絶対...

【ネタバレ】月がきれいですねの返し言葉

さて、以下ネタバレを含みます。
少しでも、文学に触れた人ならわかるワードが連発します
一方で、文学に関して全く興味のない人にとっては、最後まで見れば謎が解けます

作中に出てくる『月が綺麗ですね』ですが

このセリフには間接的な告白の意味が込められていて、ロマンチックな愛の言葉として結構、有名だったりするんです。

『月が綺麗ですね』が、なぜ告白の意味になるのかについては文豪、夏目漱石が英語教師だった時の逸話に由来しているとの事で、生徒が『I love you』を『我君を愛す』と日本語訳したところ
『日本人はそんなことは言わない。”月が綺麗ですね”とでも訳しておきなさい』と漱石さんが言ったのだとか。

『あなたを愛しています』ではなく『月が綺麗ですね』が愛の告白の意味になるなんて何とも奥ゆかしくて情緒たっぷりの文豪ならではの逸話なので、ロマンチックな月夜に告白するならきざなセリフの一つも言ってみるのもアリかもしれませんよね。

さて、『月がきれいですね』=i LOVE YOU

定番の返しの言葉は「死んでもいいわ」

作中でも使われた返し言葉これ
これは夏目漱石と同じ明治時代に活躍した作家である二葉亭四迷が、ツルゲーネフ著「片恋」に出てくる「Yours(あなたのものです)」というセリフを「死んでもいいわ」と訳したことからきています。
文学的に夏目漱石の「月がきれいですね」の言葉に二葉亭四迷で返すのが定番となりました。

女性に言われたら「傾く前に出会えてよかった」と返そう

あなたが男性の場合は「月がきれいですね」と言われたら、「傾く前に出会えてよかった」と返しましょう。
これは百人一首の「やすらはで まなましものを さよふけて かたぶくまでの つきをみしかな」の和歌からきています。
この和歌は「待ち人が来ない、来ないなら早く寝てしまえば良かった」という解釈があります。でも私たちは月が傾く前に出会えて良かった、という意味があります。

「月がきれいですね」と言われた男性向けの返しの言葉です。

他にも沢山ある返し言葉

告白にokする時の返し言葉
「あなたと見る月だから」
「月はずっときれいでしたよ」
遠距離恋愛なら「時よ止まれ」
「今ならきっと手が届くでしょう」
「綺麗な月を見れて嬉しいです」

断るときの返しの言葉
「私には月がみえません」
「手が届かないからきれいなんです」
「星の方が綺麗ですよ」
「私の夜空は真っ暗です」
文学を使った告白もロマンチックですねー

作中のメッセージ

私が、感じたメッセージを書いていこうと思います
最初に、安田顕がそろそろ結婚生活が3年経つという情報をいう
その辺りから、榮倉奈々の死んだフリが始まる

これは、前妻との結婚生活が3年で終わったのでそれを乗り越える為に始まったと思える
榮倉奈々が言い続けたことは”私より先に死なないで”
私が、急にいなくなっても寂しがならないように免疫を作るため?
または、マンネリ化を防ぐため?
私の事(メッセージを)を見つけて?
怒るときの反応を見るため?

・登坂・下り坂・まさか=何が起こるかわからない
・夫婦は頑張る必要ない=自然体
・子供のころは毎日かくれんぼ=家庭に笑顔が生まれた、相手の声や思っていることを考えてあげる
・探せば必ず見るかるよ=ヒントは沢山出してあるよ

友人夫婦の結構生活は終わってしまったが、私たちは飾らない自然体でいようという事ではないだろうか?

クリーニング屋のおじいさんは、自分の父親を重ねたのかも知れない
そこでも、今を大事にしなと言われていた

作中の最後に肩を寄せ合い答え合わせをする
私にもっと興味を持ってというメッセージを榮倉奈々は送っていたという事
”私は3年間別れたいと思ったことは一度もありません”からわかる

サイレントになるシーンはスッキリしない人も沢山いるだろうが
安田顕が「多分だけど、結婚ていうのは・・・」ここでサイレント
これは、夫婦にはそれぞれの形があり、正解はないからだとの認識です
多分だけど…から始まる言葉もそれを暗示している

ラストに安田顕が死んだフリをするが盛大に怒られる
これは、自己中に見えるが
”私より先に死なないで” のフラグを回収してる

作品を終わって、題名からは想像できない温かい作品でした
榮倉奈々の毎日死んだフリはもはや、理由なんか無くやっていたのかもしれない
理由を考えるよりも、感じろ
それが夫婦の価値観の究極の自然体なのかもしれない

面白い作品でした

タイトルとURLをコピーしました