眷属様をお借換え。オオカミ信仰

この記事は約2分で読めます。

御眷属拝借

秩父地方・武蔵國を一帯には狼信仰の文化がある
三峰神社を頂点とし、周辺の神社んでは狼信仰が今でもそのままある
狛犬が狼になっているなど、見つけてみるのも楽しい
昔からの信仰で、不思議には思わなかったが、外へ出てみると何とも面白いものである

【御眷属拝借】オオカミ信仰・宝登山

ほかの地域の人にはわかりづらい

私などは、幼少期からそれがあたり前だと思っていた
いざ、その他の地域に行ってみると私たちの地域が特殊だったと感じた

前に、このブログでも書いたように眷属のことから説明する必要があるが詳しく知りたい人は以下を見てほしい

「御眷属拝借」と、オイヌゲエ
埼玉の秩父地方を中心に、狼信仰をしているのは有名なのですが 関東地方で、オオカミといえば三峰神社 オイヌゲエ(お犬替え)とは「御眷属拝借」である お犬=ニホンオオカミ 一般的なお札とは違い、木箱に入ったお札が重要なのだ 木...
初日の出と初詣を眷属様と過ごす
秩父は、オオカミ信仰の代表的な場所です 実家に帰りつつ、お世話になったお寺 宝登山神社 初日の出 秩父神社 そして、また宝登山神社と初詣を沢山してきました 深夜は混んでなかったのに、昼間は大変混んでい...
三峯神社
三峯神社(みつみねじんじゃ)は、埼玉県秩父市三峰にある神社 秩父神社・宝登山神社とともに秩父三社の一社 とにかく、道中の道のりが険しい 二瀬ダム(秩父湖) 途中ダムの上を通って行ったりする (画像下から上方向へ) 2時...

御祈祷を受け力をしてもらう

今回の場合は、異例で私の眷属様と、母の眷属様
それぞれ別のところに住んでいたが、この度実家に帰ることになり眷属様が2体(2柱)いる状態にってしまった
社務所に連絡したところ、1つにまとめる事を勧められた為出発

家長名義が好ましいため、母の名義に統一してきたというわけです

某所では、オオカミのお札は裏のお札と呼ばれていたりもするが、そんなことは無く
この地方に根づいた文化なんですよね
それは、それは昔から講員を組んで行くほどでしたからね

一通り、お借換えの祈祷も終わり無事帰することができました
神社の周りは、ちょっとした観光スペースになっており
その様子は、次回にでも記事にしたいと思っています

タイトルとURLをコピーしました