バガン遺跡に行ったら、ポッパ山にも行きたい

この記事は約2分で読めます。

動画はコチラ↑

本当に、DQに出てきそうなロケーションです
最初から見えてるけど、終盤にならないと行けない場所と言うところでしょうか

さて、バガンからポッパ山まではおよそ50km
朝に出発し、昼過ぎにはバガンに戻って来られます

私の場合、朝食を取り
朝9時に出発 午後2時にはバガンに戻ってこれました

バガンの午後の観光もできます

ポッパ山までのアクセス

私の調べた限り、自力(自分の運転で行くことは難しい)
日本からでもツアーが申し込めます
しかし、注意
日本から申し込むと、安くて7,000円~12,000円

現地に行ってツアーに申し込むと約700円
なんなんだこの差は??
10倍・・・
恐ろしいですね

日本からのツアー内容を見てみると、現地ツアーと同じ内容か
ランチが付くくらい
それで、10倍はさすがにねぇ
まさに、情弱ビジネスですね

行こうと思っている方は気を付けて下さいね

頂上まで777段の階段


角度を変えると階段が見えますね
この階段をひたすら上ります

野生(エサは売っています)の猿を横目にひたすら上ります
途中いきなり、急になったりしますので気を付けましょう

ミャンマーの寺院ではもちろん裸足なので、お猿さんのうんちにも気を付けないとですね
清掃係の方が沢山いますので、気を付けていればウンチを踏むことは無いと思います

注意点とアドバイス

65歳くらいのミャンマーのおばぁちゃんも、登ってましたので普通の方なら、登り切れると思います

トイレは、登る途中・頂上にも確認できました
トイレの中までは入っていません

階段の踊り場などに休憩できるスペース
階段の途中に、石でできたベンチなどあり、休憩出来ます

階段の踊り場などや、開けた場所でお水や、ドリンクを売っていました

頂上では、ゆっくり見まわって30分~50分もあれば十分だと思います

バガンからは朝便と、昼過ぎに出発する便があるようです
私は、朝便で行きましたので、昼便はどのようなスケジュールになるかわかりません

朝便のスケジュール
6:40 サンライズ
8:00 朝食
——ここからツアー開始——-
9:00 ホテルのロビーでピックアップ
希望があれば途中の街に寄る
10:30 ポッパ山にて自由時間(約2時間)
14:00 ホテルに到着
——ツアー終了——-
バガンのサンセットに余裕で間に合います

タイトルとURLをコピーしました