坐摩神社(いかすりじんじゃ)摂津国一宮

この記事は約2分で読めます。


坐摩神社(いかすりじんじゃ)は、大阪府大阪市中央区にある神社
摂津国一宮を称する
神紋は「白鷺」
正式な読み方は「いかすりじんじゃ」だが、一般には「ざまじんじゃ」と読まれることが多く、地元では「ざまさん」の通称で呼ばれる

ここ坐摩神社の鳥居は珍しい「三ツ鳥居」です
三輪鳥居の特徴
(1)反り増がある
(2)島木がある
(3)額束がある
(4)左右に副柱がある
関西で見られるのは次の五社のみです
伊香具神社(滋賀県長浜市)
今宮戎神社(大阪府大阪市浪速区)
坐摩神社(大阪府大阪市中央区)
大神神社(奈良県桜井市)
檜原神社(奈良県桜井市)

御神紋の鷺丸がたくさん並んでいます
神功皇后が坐摩神の教えにより、白鷺の集まるところに坐摩神を奉斎されたということから、白鷺が御神紋になりました
祭神は以下の5柱で、「坐摩神」と総称している
・生井神 (いくゐのかみ)
・福井神 (さくゐのかみ)
・綱長井神 (つながゐのかみ)
・波比祇神 (はひきのかみ)
・阿須波神 (はすはのかみ)
「いかすり(ゐかすり)」の語源には諸説あるが、坐摩神社では、「居住地を守ること」という意味の「居所知」(ゐかしり)の転と説明している

境内の石碑

坐摩神社 摂津国一宮
主祭神 坐摩神
(生井神、福井神、綱長井神、波比岐神、阿須波神の総称)

全国一之宮 一覧
目標は:全国一之宮制覇 ✅関東は制覇 参拝済は◆ 畿内の一宮神社 山城國 一宮 賀茂別雷神社  京都府京都市北区上賀茂本山339 ◆ 賀茂御祖神社  京都府京都市左京区下鴨泉川町59 ◆ 大和國 一宮...
タイトルとURLをコピーしました