PCR検査を成田空港で受けました。

この記事は約2分で読めます。

渡航する際に、渡航先の国が条件提示する方法でPCR検査を受ける必要があります。
このご時世ですから、仕方ないですがとても面倒です。

【海外渡航】成田空港でPCR検査を受けました。すぐの証明書発行はうれしい

私の場合は、Malaysiaの渡航につき、
・出発前の72時間以内に検査を受けた英語表記の陰性の証明書が必要になります。
・検査方法はスワブ検査(渡航先の国が求めているもので受ける必要があります)

渡航の前日が日曜日ということもあり、色々調べた結果
成田空港のPCR検査は、証明書を即日発行してくれるそうだ。

というわけで今回は、成田空港のPCR検査について書いていこうと思います。

成田空港PCR検査センター


最短で2時間で証明書を受け取れると書いてありますが、
成田空港でPCR検査を受けるにあたり、時間の確保が大事になりますので
渡航の前日に成田で1泊することにしました。
最悪の場合次の日に受け取れるようにしたため

ホテルにチェックインし、荷物を置いて成田空港へ向かう
まず前提として、PCR検査の予約することを強く勧めます。

時間

成田空港においては、
第1ターミナル 9:00~17:00
第2ターミナル 24時間営業(但し17:00~翌9:00まで割増料金)
第3ターミナル 実施なし
とのことです。
この点だけは気を付けてください。

私は第1ターミナルで受けましたが検査時間が、9:00~17:00
その時間内に行けば、17:00過ぎでも検査結果を出してくれます。
 
ちなみに、16:00~の時間に受けて結果が出たのは19:30でした
その時の、実施人数にもより時間がかかる時もあるようです。
余裕をもって受けることをお勧めします。

料金


予約しないでも受けられますが、割増の料金を取られます。
これ見ればわかりますが、絶対予約したほうがいいです。

仕事で行く人は、経費で落ちるのか確認しましょうね
成田空港内はお店がやっていないので時間つぶすのも色々大変でした
暇すぎた…こんな空港は始めてみました。

コロナの影響って恐ろしいね…

PCR検査は時間に余裕持って行きましょう。
また、2021/09時点の情報ですので受ける前には必ずご自身で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました